中国の都市部ではスマホ保有率がほぼ100%に近い数値となっていて、多くの人がスマートフォンを片手に持ち、日常生活を送っている。日本では、依然としてガラケーを持っている人がいることが不思議なことのようだ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む