中国メディア・東方網は25日、「日本のサッカーがワールドカップで輝くなか、日本人がマラソンで世界記録を作った」とする記事を掲載した。

 記事は、ロシアで現地時間24日に行われたサッカー・ワールドカップの日本―セネガル戦で、日本が2度リードされる困難な状況にも屈せずにその都度追いついて引き分け、最終節で負けなければ無条件で決勝トーナメント進出という状況まで持ってきたと紹介。
<・・・・

続きを読む