中国メディア・東方網は26日、サッカー・ワールドカップロシア大会のグループリーグについて、韓国メディアが日本が突破する確率を81%とするとともに、自国の突破の確率も算出したことを伝えた。

 記事は、「グループリーグ第2節が終了した時点で、日本は勝ち点4でグループH首位に立っている。一方、連敗の韓国は勝ち点がなくグループF最下位だ」と状況を紹介した。

 そのうえで、韓国紙・中央日報が日本と韓国それぞれのグループリーグ突破確率について分析し「日本が突破する確率は81%、韓国が突破する確率は1%」との数字を算出したことを伝えている。

 また、米メディ・・・・

続きを読む