サッカー日本代表はW杯ロシア大会2戦目でセネガルと対戦し、2ー2で引き分けた。スピードや強さといった身体能力で劣るなか、日本代表は「優れたパス」から分かるとおり、組織として戦い、結果を出したと中国メディアが称賛した。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む