中国がGDPで日本を超えたのは2010年のことだが、その後も経済成長は衰えることなく、いまでは日本の2倍以上になった。こうした経済発展は、中国で多くの外国人を見かけることからも感じることができるようだ。中国メディアの快資訊は18日、日本人は中国へ旅行に行くと、別の場所へ来てしまったかと錯覚するほどだとする記事を掲載した。

 記事がまず紹介したのは、広東省広州市だ。広州市はアフリカ人が多い・・・・

続きを読む