中国メディア・新華網は19日、現在開催中のサッカー・ワールドカップロシア大会で、中国人3500人がニセチケット業者の被害に遭っていると報じた。

 記事は、「盛り上がりを見せているW杯ロシア大会だが、一部のサポーターは早々にチケットを購入したにもかかわらずスタジアムに入れないという事態に巻き込まれている。先日、ロシアで起きたW杯市場最大のニセチケット販売問題が注目を集めている」と伝えた。 ・・・・

続きを読む