サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会は19日、日本ーコロンビア戦を行い、日本代表は2−1で格上のコロンビアを下し、勝ち点3を獲得した。多くの中国メディアにとっても日本代表がコロンビアに勝利したことは予想外だったようで、日本の勝利に驚きつつも、素直に称賛する報道が目立つ。

 中国メディアの捜狐は20日、日本はW杯の舞台で南米のチームに初めて勝利したアジアの国になったと伝え、まさに日本代表はアジアの誇りだと伝える一方で、中国サッカー協会は日本代表が必死に戦っている時、「噂と必死に戦っていた」と伝える記事を掲載した。

 記事は、W杯ロシア大会にアジアから出場したサウ・・・・

続きを読む