台湾の桃園市ほか計5カ所で家宅捜索が行われ、サーバ40台、衛星コード解除機10台、不正ストリーミング視聴機器「Qbox」100台、スマートホン、パソコン、帳簿などが押収され、世界で初めて、日本コンテンツに係るデジタル放送対応の不正ストリーミング視聴機器が摘発された。(写真は、押収された機器など。提供:CODA)

続きを読む