中国メディア・東方網は17日、「日本で最も速いGT-Rパトカーが就役した」とする記事を掲載した。

 記事は、日本の栃木県警で15日に「特別なパトカーの引き渡しが行われた」と紹介。「特別なパトカー」は日産のスポーツカー・GT-RのR35をベースとしたものであり「最大600馬力で、0-100キロの加速はわずか2.7秒、最高時速は300キロメートルという、日本で最も速いパトカーだ」と伝えた。 ・・・・

続きを読む