中国メディア・東方網は14日、「日本人が最も愛する中華料理は、中国国内では食べられない」とし、夏の日本に欠かせない麺料理である「冷やし中華」を紹介する記事を掲載した。

 記事は冷やし中華について、「中華」という名前が付いているものの日本の食べ物であり、夏の厳しい暑さを和らげるために作られた物であると紹介。「その作り方は、中国の涼麺とジャージャー麺を参考にしたもの、茹でた鹹水麺を冷たい水に・・・・

続きを読む