日本のサッカー選手はサッカーというスポーツが好きだからプロになったというケースが多いものの、中国の場合は「お金を稼ぐためにプロになった」という選手が多く、サッカーが上手くなりたいという情熱に欠けるのが問題だ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む