「爆買い」と言えば、誰もが中国人旅行客を連想するだろう。だが、中国人からすると、実際には世界中で爆買いしているのは「日本じゃないか」という気持ちがあるようだ。中国メディアの快資訊はこのほど、日本の対外純資産残高は27年連続で世界一であり、これは日本が世界中で資産を「爆買いしているため」だと論じる記事を掲載した。

 記事は、「爆買いと言えば、中国人旅行客の旺盛な消費の代名詞とされてきた」と伝える一方、日本政府や日本企業、さらには日本の個人が海外に持つ資産の総額(対外資産)は2017年末時点で初めて1000兆円の大台を超えたと紹介。これは日本企業の海外でのM&Aや直接投資が増加したことが・・・・

続きを読む