中国メディア・東方網は6日、中国で何かと物議を醸してきた「抗日神ドラマ」に出てくる旧日本兵が身に着けていたものが、実は数多くの兵士の命を救っていたとする記事を掲載した。

 記事は、「われわれが普段見る抗日ドラマに登場する日本軍兵士には、共通の特徴がある。それは、彼らが被っている戦闘帽にはみんな布が垂れていることだ。当時は、被っている帽子を見ただけでそれが日本軍兵士かどうかが分かったという・・・・

続きを読む