中国経済は米国に次ぐ世界第2位の規模となっているが、中国はまだ先進国には該当しないとされる。中国自らも「中国はまだ開発途上国である」と主張しているが、自国が先進国の仲間入りすることを望む中国人は少なくない。

 中国メディアの快資訊は5日、一部の中国人は日本に対して複雑な感情を抱いているのは事実だと指摘する一方、日本には世界中の国が学ぶべきものが数多くあるのも事実であるとし、中国人が日本人・・・・

続きを読む