日本経営管理教育協会が見る中国 第518回――水野隆張 ■シノフォビアとは?

 最近アフリカを中心にあちこちで「シノフォビア(Sinophobia)」という英語の言葉が目に付くようになっている。シノフォビアとは「Sino=中国」「Phobia=嫌悪」で「中国嫌悪」という意味で使われているようだ。そもそもは世界に進出する中国人や中国文化に対する嫌悪感を表現する言葉である。 ■アフ・・・・

続きを読む