中国メディア・今日頭条は2日、「どうして中国人は中国と日本を比較することに夢中になるのか」とする記事を掲載した。

 記事は、「中国は発展するなかで、常に学び超越すべき目標を設定してきた。1980年代初期はシンガポールなど東南アジア諸国で、現在は米国などの西側諸国だ。そして、われわれの目標の中には常に日本がいた。経済、軍事、政治、工業などあらゆる面において中国人は自国と日本とを比較したがる・・・・

続きを読む