日本の農作物は質が高く、美味しいと言われている。それは品種改良をはじめ、たゆまぬ努力があるからこそと言えるだろう。事実、中国では日本の果物は高級品として扱われており、都市部の高級スーパーなどで販売されている。

 中国メディアの快資訊はこのほど、中国の一部の地域で日本の「エリザベスメロン」が栽培されており、このメロンのおかげで農民たちは豊かな暮らしができるようになったと伝える記事を掲載した・・・・

続きを読む