国土交通省がまとめた2017年の訪日外国人消費動向調査によれば、日本を訪れた中国人旅行客のうち、訪日回数が2回目以上というリピーター客の割合は全体の45%以上に達した。

 中国メディアの快資訊はこのほど、中国人にとって日本は一度訪れると「また行きたくなる国」だと伝えつつ、日本旅行のリピーターになってしまう理由について考察する記事を掲載した。

 中国と日本は隣国同士であ・・・・

続きを読む