日本の国内総生産(GDP)は中国に抜かれて世界第3位となっており、中国国内ではGDPの規模と日本の低成長を理由に「中国はすでに日本を全面的に追い越した」といった論調も目にすることができる。

 日本のGDPは2009年に約5兆5000万ドルだったが、17年は4兆9000億ドルとなっており、減少しているようにも見える。中国メディアの快資訊はこのほど、日本のGDPが減少していることを理由に、日・・・・

続きを読む