中国では、海外で医療行為を受ける医療ツーリズムが最近人気となっている。健康診断やがんの治療が多いようだが、医療旅行先としては日本と米国が人気だという。中国メディアの快資訊は22日、「医療ツーリズムには日本と米国のどちらを選ぶのが良いか」と題する記事を掲載した。

 記事はまず、距離の近さから日本は有利だと紹介。2016年に日本の医療ビザを取得した中国人は、前年の38%増に当たる1149人だ・・・・

続きを読む