中国メディア・東方網は16日、日本のカップ麺から伺える、日本らしい「細かい部分への配慮」について紹介する記事を掲載した。

 記事はまず、中国でもよく知られている日本の定番カップうどん・そばの「日清どん兵衛」にまつわる秘密を紹介。「面のパッケージ上には『E』あるいは『W』と書かれている部分がある。これは、関東と関西で売られている『どん兵衛』では味が異なることを示しているのだ。関ケ原を境とし・・・・

続きを読む