抹茶は「碾茶」を粉末にしたものであり、今ではスイーツやお菓子に広く使用されるようになった。もともとお茶は中国から伝わったものではあるが、今では抹茶は日本を代表するスイーツの味の1つになった感がある。事実、日本を訪れる外国人旅行客の間でも抹茶味のお菓子はお土産として人気だ。

 中国メディアの快資訊は17日、日本の「抹茶」が中国を席巻してすでに数年が経過したとし、中国人消費者は飲み物やスイー・・・・

続きを読む