中国で高級車の値下げ合戦が始まっている。中国政府が5月1日から、増値税率(日本の消費税に相当)の一部引き下げ(17%→16%)を実施。減税に合わせ、メーカー希望小売価格を続々と引き下げている状況だ。今後、自動車輸入関税の引き下げが予定され、輸入高級車の価格低下に対抗して国内生産の自動車の値下げは必至だ。消費者の購入手控えによる需要減退を防ごうと、前倒しでの値下げ合戦となっている。

 値下・・・・

続きを読む