同じ製造業でも、日本のものづくりの精神は目覚ましい経済成長を遂げる中国と別の所に存在していると言えるだろう。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本の職人を通して日本のものづくりの精神を紹介すると同時に「ものづくりの精神はもともと中国に存在していたはずなのに、日本で芽吹き、そして日本で花開した」と指摘する記事を掲載した。

 記事は、「職人のなかの職人」として、ある家具職人を紹介している。宮内庁や迎賓館、国会議事堂や高級ホテルでも使われる特注家具を作ると共に職人の育成に力を注いでいるというこの職人は中国でもその名が知られていることを紹介。たとえばこの職人が考える「職人に必須の心得」を収め・・・・

続きを読む