古代中国の歴代王朝はアジアを中心に強大な力を持ち、周辺国に大きな影響を及ぼしてきた。歴代王朝の周辺国のなかには中国に対して朝貢していた国もあれば、そうでなかった国もあり、また、中国の従属国だった国もあったが、日本はどのような関係にあったのだろうか。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本は中国の歴代王朝に対する従属国となった経験はあるのだろうかと疑問を投げかける記事を掲載し、中国人の見解で考察している。

 記事はまず、「中国には日本が古代中国の従属国だったと主張する人もいる」と主張する一方、宗主国と従属国に関する概念は複雑だと指摘。日本が中国の従属国だったという・・・・

続きを読む