日本経営管理教育協会が見る中国 第514回--水野隆張 ■1967年「文化大革命」の真最中に訪中

 今から51年前の1967年秋に当時総合商社の営業マンだった私は初めて中国を訪問した。そのころは、まだ中国との国交回復前だったので香港でビザを入手して広東省広州市に入国した。

 当時は毛沢東が権力発動の手段として起こした「文化大革命」の真最中であり、中国国内は動乱状態であった。貼付した写真は当時深圳の税関で紅衛兵の歓迎を受けた忘れることのできない記念写真である。その後「文化大革命」は収束して鄧小平による改革開放政策によって中国は瞬く間に世界第二の経済大国へと発展し・・・・

続きを読む