日本は太平洋戦争で敗戦し、国内は各地が焼け野原となった。しかし、1964年にはアジアの国として初となるオリンピックを開催するなど、終戦後は急速に復興を遂げ、経済成長を果たした。

 中国メディアの快資訊はこのほど、終戦から5年の1950年に日本国内で撮影された写真の数々を掲載し、日本は終戦からわずか5年で大きな復興を遂げていたと伝え、「写真を見る限りはとても敗戦国には見えない」と論じる記事・・・・

続きを読む