日本同様に中国でもサッカーは人気のあるスポーツだ。だが、中国の子どもたちは勉強が忙しいため学校の校庭でサッカーに興じることもなければ、都市部ではサッカーができる広さの空き地も少ないためか、多くの子どもたちにとっては日常的にサッカーをする機会はほとんどないのが現状だ。

 日本では将来、サッカー選手になりたいと願う男の子は多いものの、中国ではサッカーに夢を抱ける環境ではないうえに、自分の子にサッカーをさせたがらない保護者も多い。中国メディアの騰訊は23日、日本サッカーが男女を問わずに強いのは、「日本では週末に小学校のグラウンドが解放されていること」とも関係があるのではないかと考察している・・・・

続きを読む