昨年末までに支付宝をサポートした日本の商店は4万5000店舗に達し、大手コンビニチェーンでも導入されるなど、日本国内における中国式モバイル決済が普及しているが、その利用者の大半は中国人旅行者だという。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む