証券、および、証券関連業界が一丸となって、業界横断的な基礎技術の研究と共通基盤の構築を推進し、分散台帳技術(DLT)や生体認証、人工知能等の先端技術を活用した新たな金融インフラの検討を行う目的で設立される「証券コンソーシアム」が4月19日に発足した。事務局は、SBI Ripple Asia。参加する会社は35社。当初予定の18社から大幅に拡大した。コンソーシアム発足後も、継続的に参加申し込みを受け付けること・・・・

続きを読む