日本と違って中国では果物の価格が非常に安く、気軽に果物を購入することができる。しかし、果物の味や見た目は価格相応のものであり、品質は決して良いとは言えないのが現状だ。中国メディアの騰訊は15日、果物のうち「イチゴ」を例に挙げたうえで「日本のイチゴは高額だが、それに見合った美味しさと品質が担保されている」ことを指摘し、日本の高級イチゴを見て「仰天」したという中国人のエピソードを紹介している。

 記事は、3月末に中国でイチゴのブランド品評会が行われ、世界各国から様々なブランドのイチゴが出品されたと紹介。会場には非常に数多くのイチゴが並んだというが、なかでも一際目を引くイチゴがあったと伝え・・・・

続きを読む