中国メディア・人民網は13日、日本人がマスクをしたがるのは、健康的な理由だけではなく、安心感を求めてであるとする記事を掲載した。

 記事は、「日本の街では、マスクを装着した人を至る所で見かける。老若男女問わず、そして季節も問わず、空港、地下鉄、商業施設など人通りの多い場所は『マスク族』が良く出没する地点である。当初は、春の花粉症に対処するためにマスクをしているのだと思ったのだが、やがて花粉が飛んでいない日でもみんなマスクをしていることに気付いた」としている。

 そのうえで、ある日本人が「マスクをするのは精神的な必要性から」と理由を回答したことを紹介。「いわゆる精神・・・・

続きを読む