米国と中国の貿易戦争が真実味を帯びるなか、中国国内では「成長を続ける中国経済に対し、危機感を募らせた米国が挑戦を仕掛けてきた」という見方があり、米国のやり方は過去に日本に対して行ったことを見ればわかるという論調もある。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本は過去、世界第2位の経済大国だったが米国の陰謀によって経済成長を失うほどの不況を迎えるに至ったと主張する記事を掲載した。 続きを読む