中国の経済成長の弊害の1つとして「肥満率の上昇」を挙げることができるだろう。中華料理はもともと油っぽいうえに中国人の食事内容の西洋化も進んでいて、高カロリーの食べ物が好まれるようになってきている。

 さらに運動不足などの問題なども重なり、中国では肥満になる人が大勢いて、特に子どもの肥満は大きな問題となっている。中国メディアの今日頭条は7日、日本は先進国で食生活も豊かだというのに肥満の人は・・・・

続きを読む