2018年の桜の開花は平年より早く、開花を待っているのは残すところ、東北地方と北海道のみとなっている。日本では桜の時期には花見を楽しむ人が増えるものだが、中国メディアの今日頭条は6日、花見に欠かせない弁当箱に関する記事を掲載した。

 記事が紹介したのは、東北地方を始め日本各地で古くから伝わる「曲げわっぱ」だ。木目の美しさが生かされ、優雅で味わいのある日本らしい弁当箱で、最近ではその良さが見直されているという。東北にて杉製の曲げわっぱを購入したという中国人筆者。すっかりその美しさの魅力のとりこになったようだ。「日本では多くの母親が子どものためにキャラ弁を作っているようだが、箱を含めた弁・・・・

続きを読む