米国の調査会社ニールセンとオンライン決済サービスを手がけるアリペイがまとめた調査結果では、中国人旅行客がもっとも好む渡航先は3位が韓国、2位がタイ、1位が日本だった。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む