国土が大きく、人口大国の中国では畜産業の規模も極めて大きい。中国の豚飼養頭数は世界第1位であるほか、鶏肉生産量では米国、ブラジルに次ぐ世界3位の規模となっている。

 動物を飼育するということは餌を食べさせ、糞尿の処理をする必要が生じるが、中国メディアの市場信息はこのほど、「日本の一部の養鶏場では鶏糞を利用して発電し、その電気を販売している」と紹介し、家畜の糞尿という産業廃棄物すらお金に変・・・・

続きを読む