台湾メディア・中国時報電子版は23日、日本のトイレットペーパーの長さがどんどん長くなっているとし、その裏側に隠された社会的な意味が「想像を超えていた」と報じた。

 記事は、「日本と台湾ではトイレットペーパーの習慣が異なる。台湾では公共スペースを除き、チリ紙式のトイレットペーパーが好まれるが、日本ではどこでもロールのペーパーを使う習慣がある。そして、生産技術の進歩により、日本のトイレットペ・・・・

続きを読む