米を主食とするアジアの国々の食文化には共通点も多く、食の歴史も長い中国から日本や韓国に伝えられた料理も多く存在する。中国メディアの今日頭条はこのほど、アジアの食文化の源流を自負する中国からすると、「日本と韓国では食文化のルーツへの認識に違いがある」と指摘する記事を掲載した。

 中国、日本、韓国の食卓を比較して見ると、箸を使って食事をするなど、食材や調理方法以外にも共通する文化が存在する。・・・・

続きを読む