在日米軍機が昨年1年間で6回の部品落下事故を起こした。一方、2012年からの約5年半で、自衛隊機は約120件の部品落下事故を起こしている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む