中国共産党の機関紙は、「抗日ドラマで批判すべきは軍国主義であり、日本人ではない」とし、正しい価値感のもとでのドラマ作りが必要と主張した。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む