中国メディア・東方網は14日、「改革開放から30年間で、日本は中国に2248億元(約3兆8000億円)もの支援をしてきた」とする記事を掲載した。

 記事は、「1979年から現在までに、中国は日本から約2248億元の開発援助や各種形式による技術協力、無償援助を得てきた。歴史上の原因や複雑な民族感情により、これほどの規模の援助を受けてきたことを知っている中国人は決して多くないのである」とした・・・・

続きを読む