日本の受注が確実視されていながらも、中国に奪われた形となったインドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画。インドネシア政府の債務保証を求めないなど、中国が日本よりインドネシア側に有利な条件を提示したことが決定打になったとも言われるが、その一方で工事の進展に遅れが指摘されている。

 中国側が提案した計画では2019年に開業することとなっていたが、土地の買収の時点から大幅に遅れており、計画どおりの開・・・・

続きを読む