日本では核家族化が進んでいて、中国のように3ー4世代の家族が一緒に生活しているという家庭は少なくなっている。しかも、日本人は中国のように祖父母に孫の面倒を「丸投げ」することは少ないため、中国人から見ると日本人は仕事と子育てをどのように両立しているのか、疑問に感じられるようだ。

 中国メディアの今日頭条は8日、「日本の仕事を持つ女性は、祖父母に頼らずにどのように子どもを育てているのか」と疑問を投げかける記事を掲載し、日本の子育て事情について紹介している。

 記事は、以前の日本では女性は結婚後に仕事をせず、専業主婦として家庭を守り、子どもを育てる習慣があったと紹介する・・・・

続きを読む