青森県の八甲田山系の樹氷に1月、ピンクのスプレーで落書きされる事件が発生した。中国語による落書きがあったことから、当初は「中国人の仕業ではないか」と疑う声もあがった。

 この事件は実際にはミャンマー人の男によるものだったことが判明したが、中国メディアの捜狐はこのほど、このような事件で中国人が疑われるということは、「中国人は民度が低い」ということが固定概念となっているためであると論じる記事・・・・

続きを読む