台湾メディア・中国時報電子版は2月28日、日本を訪れる台湾人観光客が増加するなかで、その訪問先に変化が出始めていると報じた。

 記事は「台湾人は日本旅行をこよなく愛しているが、大都市に遊びに行くばかりでなく、地方都市も攻略し始めた。台湾人の間で東京旅行が依然としてナンバーワンだが、かつてほどの人気はなく、一方で岡山、青森といった地域の人気が高まりつつある」とした。

 ・・・・

続きを読む