中国では近年の目覚しい経済発展とともに、都市部では高層ビルが次々に建設されているが、中国メディアの捜狐は26日、日本はなぜ超高層ビルを建設しないのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 報道によれば、世界各国では2017年に高さ200メートルを超える超高層ビルが144棟も完成した。現在、世界には1319棟の超高層ビルがあり、近年は世界中で凄まじい勢いで超高層ビルが建設されている。 <・・・・

続きを読む