色や機能、デザインなど種類豊富な日本のランドセル。6年間使う前提で作られているだけあって非常に丈夫だが、価格設定も高くなっている。2018年版のランドセルでは最も売れている平均価格は4万円台だという調査もある。そのためか、小学生が使うかばんにしては高価だと外国人には感じるようだ。

 中国メディアの今日頭条は26日、日本と中国の子どもたちが通学で使うかばんを比べる記事を掲載した。記事は、中・・・・

続きを読む