人は誕生すると親から名前を付けてもらうのは日本も中国も共通だ。日本人の姓は1ー3文字ほどが一般的だが、中国人の姓のほとんどが1文字だ。また、中国では夫婦別姓が一般的で、子は父方の姓を名乗るケースが多いようだ。同じ姓でも日本と中国では大きな違いが存在するが、中国メディアの今日頭条は23日、中国人から見ると「奇妙に感じる」日本の姓を紹介する記事を掲載した。

 記事はまず、日本には非常に多種多・・・・

続きを読む