平昌五輪は25日、平昌五輪スタジアムで閉会式を行い、幕を閉じた。フィギュアスケート男子の羽生結弦選手は金メダルを獲得し、日本中の期待に見事に応えた。中国の金博洋選手は4位と惜しくもメダルには届かなかったが、中国メディアの今日頭条はこのほど、「羽生と金博洋が仲が良さそうに戯れる様子が見られた」と伝えつつ、羽生選手と金博洋選手は今後の日中関係の架け橋になるかもしれないと期待を示している。

 ・・・・

続きを読む